医者 結婚 

医者と結婚したい女性の心理状態とは?(なぜ医者と結婚をしたいのか?)

女性の中には、医者との結婚をあこがれる人も多いと思います。

なぜ、医者との結婚にあこがれるのか。

 

まずは、やっぱり高収入だからでしょうか。

 

誰でもできれば、高収入の男性と結婚してちょっとリッチな生活を送りたいものです。

 

医者と結婚すれば、自分だけでなく、子供にもお金をかけることができ、一流の教育を受けさせ、また子供を医者にすることもできます。

 

そんなことを夢見る女性も多いと思います。

 

医者の年収は、勤務医でも1,000万以上で、開業医ではそれ以上になります。

 

普通のサラリーマンでは、稼げない金額です。
やっぱり医者は特別です。
また、それくらいの年収があれば、子供にかけられる養育費も全然変わってきます。
(参照:子供の養育費

 

もちろん、そんなお金目当てで医者と結婚したいと考える女性だけではないと思います。
高収入以外にも、命にたずさわるとても素晴らしい職業ということもあります。
社会的にも尊敬され、みんなから頼られるそんな人に女性もあこがれますよね。

 

また医者は、きっと医者になるために、大変な努力をしてきたと思います。
(大学に入るまでに勉強、大学に入ってからは6年間国家試験に向けて勉強、2年間の卒後臨床研修(卒後研修)、つまり研修医があります。)

 

そして努力を実らせ医者になったというところが、人間的にも尊敬できますよね。
自分の夢を実現できるような人って、なかなか少ないです。

 

ですが医者には、医者になりたいという夢を実現させてきた人が多いです。
そういう部分が素敵なんですね。
また、職業柄、人にやさしく接することが多いですから、そんな優しさにも惹かれますよね。

 

他にも、子供がうまれ父親になったときに、子供に勉強を教えてくれるというメリットもあるでしょう。
頭のいいお父さんはいいですよね。また、子供にも父親が医者ということは、尊敬できること間違いないでしょう。
(ただ、実際は忙しすぎて教えている時間などはないので家庭教師や塾などに通うことになるのがほとんどですが)

 

このような医者のいろいろな魅力に惹かれて、女性は医者との結婚にあこがれるのではないでしょうか。

 

人間的にも、地位も収入も兼ね備えた素晴らしい職業です。
今では、医者とのお見合いパーティなんていうのもあり、知り合うきっかけも掴みやすいと思います。
一番は、看護士になって職場恋愛をするのが早いかもしれませんね。

 

医者と看護師の結婚は結構多いようですよ。

 

また、医師どうしでの結婚というパターンも多いようです。

 

次のページ:医者との結婚生活とは?

 

 

 

【医者と結婚する方法】現役エリート医師と結婚するための20の法則