結婚 学歴

結婚に学歴は必要?

女性が結婚相手に高学歴を求める場合がありますが、男性は女性に学歴を求めるのでしょうか。

 

女性が男性の学歴を気にする理由は、出世や年収への期待ができるか判断できるからです。
ですから、男性の場合は高学歴の方が結婚には多少有利のようですね。

 

その反面、女性の高学歴者は、結婚できない人が多いようです。

 

なぜならば、高学歴で稼げる女性たちは、自分より学歴も年収も上の男性を求める人が多いからです。
なにより結婚には相手と同じ価値観をもつことが大切となってきます。
自分と同じ価値観の男性を探すのが難しいため、女性の高学歴の人たちは結婚が難しいようです。

 

 

高卒と大卒女では結婚に差があるのか?

 

では、女性の高卒と大卒では、結婚に差がでるのでしょうか。

 

厚生労働省の調べによりますと、25歳〜29歳 の女性の未婚率は、高卒45.1% 短大56.5%、大卒69.3%というデータがあります。

 

学歴が高いほど結婚適齢期ともいわれるこの年齢で、結婚している人が少ないことがわかります。
大卒女性は、晩婚化が進んでいて、結婚適齢期がきても仕事を頑張っている女性が多いようです。

 

そして大卒女性が結婚できない理由は他にもあり、男性が自分より高い学歴の人との結婚には、コンプレックスを抱く場合もあり、
高卒の男性の場合、大卒の女性と結婚するのには躊躇するようです。
また、逆に女性も自分と同等かそれ以上の学歴を求める人が多い為、結婚相手を選ぶ幅が狭まってしまします。
ですから、女性の場合は学歴が高いほど結婚がしにくいようですね。

 

先ほども述べたように、結婚相手を選ぶ要素の一つに「同じ価値観を持った人」というのがあります。
学歴は、その人がどのような友人関係を築いてきたかとか、どんな努力をしてきた人かというのが分かります。
ですから、同じ価値観を持つ人を探すのには、相手の学歴を知るのも一つの方法かもしれません。

 

 

男性にとっては、高い学歴があった方が、結婚が有利になるようですが、
女性にとって学歴は、ないほうが結婚相手を選ぶ幅が広がり、結婚するチャンスを増やしてくれるようです。

 

ただし、もちろん例外もあります。

 

例えば、代々医者の家系のお医者さんと結婚しようと思ったら、どうしても女性もそれなりの学歴は求められてしまいます。
(参考:学歴が高すぎる女性の悩みの東大女性の部分をご覧ください。)