結婚テクニック

テクニックばかり勉強してませんか?

結婚したい女性は、結婚講座でさまざまなテクニックを学ぶことよりも、

合コンに参加したり、実際に誰かとデートをすることで女性の魅力を上げていく事が大切です。
異性とのコミュニケーションに慣れていない人は特に、実践を積むことが大事なのではないでしょうか。

 

付け焼刃のお嬢様テクニックを机の上で身に着けても仕方無いのです。。。

 

結婚講座では何を勉強するのか?

 

結婚講座で、テーブルマナーやコミュニケーションの取り方、ファションコーディネイトなどの結婚テクニックを学んで相手を惹きつけることができたとしても、
好きな相手を喜ばせたり、楽しませたり、幸せにしようという行動の出来ない人は、長続きするような恋愛までに達するのは難しいようです。

 

このような「相手を幸せにしたい」というような気持ちは、人とのコミュニケーションを通じて、相手の気持ちを気遣うことを体験する事で育んでいく事が出来ます。

 

ですから合コンやデートなどを通じて、相手の気持ちを思いやり、相手がどうすれば喜ぶのかとか、楽しいのかとか、考える体験をすることが必要なのです。

 

結婚するという事は、パートナーと幸せになるという事ですから、結婚講座のテクニックで学んだ、身ぶり、言葉運びなんかより
相手を思う気持ちをいろいろ経験することで学んでいくことが大切です。

 

 

実践のコミュニケーションの仕方とは?

 

でも、いざ実践でのコミュニケーションが大事だと言われて、気になる相手といきなり2人のデートは、ハードルが高いかもしれません。

 

いきなり2人きりのデートというのも会話がもたなかったり、相手の趣味も分からずうまくいかないことが多いようです。

まずは、合コンを開いて多数の中から、関係を深めていく方法の方がうまくいきやすいようです。

 

もし気になる人がいるなら、その人の知人に合コンを開いてもらい、その気になる人をさそってもらうと良いでしょう。

 

合コンのメリット

 

合コンのメリットは、

 

相手を気遣う気持ちを育てる以外にも、女磨きの場所にもなるということがあります。

 

おしゃれに磨きがかかる

 

ひとつは合コンとなると多くの女性がメイクやオシャレをしてきます。
そんな女性たちの中に自分が参加する事で、周りのメイクテクニックなんかを学んできれいになるチャンスになります。

 

男心を理解できる

 

二つ目は、多くの男の人と接することで、男心を理解できる女性になっていくことでしょう。
このように、合コンにはいろいろ自分を刺激してくれる要因があります。それが女磨きにつながっていきます。

 

 

結婚講座で小手先のテクニックを学ぶより、実際に人と接し相手を気遣う気持ちや相手のことを考える気持ちを育て、
お互いが思いやれる関係をつくっていく事のほうが結婚には大事のようです。