結婚 ゴール

結婚がゴールという勘違い

今の世の中結婚したものの、うまくいかず離婚してしまうカップルが多いようです。

 

なんと最近の日本の離婚率は、3割とかなり高い水準まできているようです。本当にそんなに離婚する人は多いのでしょうか。

 

多くの人が、人生の幸せは、結婚にあると考えているようですが、離婚率をみると結婚が幸せとはいえないようですね。

 

多くの女性の社会進出する中で、自立した女性が増えてきていると思います。

 

そんな中、女性の人生のゴールは本当に結婚にあるのでしょうか。

 

結婚したくたも出来ない女性が、婚活を頑張って結婚することに一生懸命ですが、結婚する以外の人生もあるのではないでしょうか。
人生必ず結婚をしなくては、いけないわけではないですから。

 

そもそも結婚することで、幸せになれるというのは勘違いで、結婚して幸せになれる人もいますが、結婚をすることで幸せが必ずやってくるというわけではありません。

 

ですから、結婚がゴールと思っている人ほど、気が抜けてしまってだらだらした生活になってしまうようです。

 

むしろ結婚する前のほうがよかったと感じてしまうかもしれません。そんな気持ちが続くと離婚まで発展してしまう場合もあるようです。

 

結婚は、むしろスタートと考えた方がいいでしょう。2人の新しい生活の始まりですから。

 

そう考えると、結婚後にさまざまでてくるトラブルも2人で乗り越えていこうという気持ちにさせられると思います。

 

子供の養育問題や、パートナーとの考え方の違い、パートナーの浮気などのトラブルなど結婚生活は幸せな出来事ばかりではありません。

 

2人で乗り越えなければならない問題がたくさんあります。
ですから、女性の方は、結婚すれば自分は幸せになれると思わず、結婚後のトラブルも視野に入れておきましょう。

 

また、結婚がすべてと思わず、結婚以外の人生に目を向けるのもいいと思います。
人生のゴールは結婚ではないのですから。結婚するより自分が幸せに生きていける方法があるかもしれません。