専業主婦 相手 出会い方

結婚相手との出会い方について

現在結婚している人はどこで出会い結婚までいたったのでしょうか。

 

ある調査結果をみますと、
結婚相手との出会い方第1位は、職場・バイトだそうです。

 

確かに社会人になると仕事が忙しくて職場以外での出会いって減ってきてしまいます。
職場恋愛は視野が狭いともいわれますが、身近に長くいる相手に好意をもつのも自然なことかもしれません。
社内恋愛って、周りの目もあり面倒で少ないイメージでしたが、実は多いんですね。

 

また、この年齢的にも社会人になり会社で出会った相手と結婚まで発展するパターンが多いようです。
仕事をお互い理解しあえる相手ということも結婚相手に選ぶ理由として大きいと考えられるでしょう。

 

 

続いて第2位は、友達からの紹介。学校だそうです。
学校といってもほとんどが大学時代に出会った相手のようで、高校時代からの出会いで結婚するのは少ないようです。

 

 

第3位は合コン
合コンからも結婚まできちんと発展するカップルがいるようですね。

 

合コンも人数合わせで来ている人と、出会いを求めて参加している人を見極めることが重要かもしれません。

 

そのほかにも、サークルや習い事、ナンパなどさまざまな出会いをきっかけに結婚する方が多いようですが、1位2位の出会い方が過半数をしめていました。
多くの人が身近な出会いから結婚にいたるケースが多い事がわかります。また身近な人の紹介も結婚につながるみたいですね

 

今の婚活ブームで結婚相談所の紹介で結婚する人も結構いるのではとおもいきや、まだ10位でわずか全体の1パーセントの人しかいませんでした。
まだまだこの婚活ブームでこれから結婚相談所での紹介で結婚する人も増えていきそうですね。

 

結婚するのに大事な出会いは、この調査結果からは案外身近にあることがわかります。

 

大事なことは、出会いがないと思ってしまうことではなく、
身近な出会いから、自分の気の合う人を増やして交友関係をい広げていくことかもしれませんね。

 

その広がっていく交友関係の中から自分に合う相手が見つかるかもしれません。

 

しかし、紹介してもらうといってもなかなか難しい。むしろその友達の方も紹介してほしいと思っている場合もあるかもしれません。
そういう場合には、結婚相談所を迷わず使ってみるのが良いと思います。

 

結婚相談所であれば、職種や年収、年齢などを精査できますし自分の理想に近づけることができます。
友達経由で探すとなるとものすごく時間がかかるのと見つからない可能性があることがネックになります。

 

そういう無駄な時間をお金でなんとかするのが手でしょう。
良い出会いがあるかもしれませんね。

 

おすすめの結婚相談所とパーティーはこちら