年の差 結婚

専業主婦になるために年の差結婚(年上)という考え方について

今は芸能界でも話題の年の差婚。20歳や30歳も年の差のある結婚も最近ではなんの問題もないかんじですよね。

 

この年の差婚が今は芸能界だけでなく一般社会でも増えているようです。

 

年齢による考え方の違いは気にならないのでしょうか。

 

結婚をするのに重視する事の一番は、相手の性格、その次に経済力、という順番で相手の年齢は最下位だそうです。
本当に年齢差を気にする人が少ないことがわかります

 

 

他の調査でも年の差婚に抵抗がないと考える女性は7割近くいるようです。
そして年の差結婚は何歳差まで大丈夫かという質問にも4割の女性が何歳でも大丈夫と答えています。

 

年の差婚がブームの理由

さてどうしてこんなに年の差婚が今ブームかというと、ひとつは20代女性と男性の結婚観の違いがあるようです。

 

昨今の婚活ブームでじっとしていたら結婚ができないという焦りから早く結婚したい20代女性が多い中、同世代の20代男性は、
この不況の中仕事も給与も安定しないため結婚にしり込みがちなのです。

 

そんな20代女性が40代50代と落ち着いた男性を選んでいるようです。
なにより年上の男性との結婚を希望する女性は、包容力や知識や経験豊富なところに魅力を感じるそうです。

 

 

あとは、この不況により、20代30代の男性より経済力のある40代、50代の男性との結婚を考えるようになってきています。
確かにこの不況で、給与カットやリストラなどで女性も外にでて働かなければ生活していけない家庭も多いと思います。
特に経済力のない20代30代では、よりその可能性が高い事でしょう。

 

でも女性なら結婚したら専業主婦になりたい人も多いですよね。特に今の20代女性は専業主婦を望む女性が多いようです。
不景気で良い仕事がなかなか見つからないために、結婚して専業主婦になりたいと考えるようになっている女性が増えたようです。
同年代との結婚では、今その専業主婦も難しい時代であるため、年の差結婚で経済力のある男性をつかみ専業主婦になろうというわけです。

 

以上のことから、年の差婚が人気の理由のようです。

 

次のページ:専業主婦の夫の収入